最近いただいたご感想です。

最近いただいたお客様からのメールです。
ウイルセラムの活用の仕方のご参考にしてみてください。

------------------------------------------------
最初に浅鍋を購入し、毎日の味噌汁作りや煮物に活用しておりましたが、朝の忙しい時間に鍋つかみを使うのはちょっと面倒になり、今回雪平鍋を注文させていただきました。

持ち手が熱くならずにとてもよいですね。最後の一杯をお椀にあけるのも注ぎ口がついているため大変やりやすいです。
夕方には浅鍋でゆったりした料理作りを楽しんでいます。

ウイルセラムのようなすばらしい鍋を取り扱ってくださって本当にありがとうございます。

私はあるマクロビオティックのブログで偶然ウイルセラムの名前を知ったのですが、出会いに感謝しています。

私は岐阜県出身なので、岐阜で作られているという点にも郷愁を感じております。もっとウイルセラム鍋がメジャーになればよいなぁと思います。

(埼玉県 S様)
---------------------------------------------------

マクロビオティックは日本人の体質にとても合った
すばらしい食養生法です。

私も以前から、マクロビオティックに関心を持っている方に
ウイルセラムの良さをお伝えしたいと思っていますが
力不足ゆえにまだまだ伝えきれないでいます。

玄米を炊くこともできるし、食材のおいしさを引き出す
自然素材の素朴な調理器具「ウイルセラム」

もしお知り合いにマクロビオティックに関心のある方が
いらっしゃれば、「ウイルセラム」の良さをお伝えいただけると幸いです。
posted by mari at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | お客様からの感想

雪平鍋で玄米ご飯を炊いてみた

先日お客様の質問で
「雪平鍋で玄米が炊けますか?」とのことでしたので
炊いてみました。

P1010033.JPG

玄米は好きなのですが、胃の弱い私にはよくかんで食べても消化がわるく、普段はめったに玄米ご飯は炊きません。

ご存知の通り、雪平鍋には他の鍋と違って「注ぎ口」があります。
この辺がどう影響するかわからないので、念のため水の量を多めにしてみました。

玄米2合に対して、水カップ4杯です。
4,5時間吸水させました。

で、出来上がりが先ほどの写真。

柔らかめですが、おいしい玄米ご飯でした。
もう少し水をひかえてもいいかも・・・

対流がいいのか、お米のつぶの立ち具合がいいですね!
普段お味噌汁とかミルクバンとしてだけお使いの方は
一度ご飯にもチャレンジしてみてください!
posted by mari at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記